FC2ブログ

調査結果

ちょっと公開中のSS見て調査してみたぜw
現在出てるキャラの登場頻度

2位、美鈴・5回

2位、レミリア・5回

1位、咲夜・6回


えぇ!?
トップ咲夜さんか……。
まぁトップ3は紅魔館が制圧するだろうなって思ったけど……負けたよレミリアw

というわけで今回はレミリア出すぜw
だって2位悲しいじゃんw













「……あれ?」

それはふとしたことだった。
何の気もなしに思ったこと。
そう最近悪乱が図書館に来る率が下がっていないかということだった。
いや正確に言えばパチュリーに会いに来る頻度が下がっていた。

「……えっと」

思い返してみると最後に来たのは数日前であった。
しかもその日は魔理沙やアリスとも一緒に来たわけで……一人でパチュリーに会いに来たわけではない。
というか……最後にパチュリーに会いに悪乱が図書館を訪れたのはいつだったろうか……。

「え?……ちょっと待ちなさい」

パチュリーの頭には浮かばなかった。
たしか……そう年明け後の少ししてからたしか魔理沙と悪乱が喧嘩することになったのがパチュリーが原因だった。
だがむしろそれから魔理沙と悪乱は仲良くなってしまい……最近では妙にアリスとも仲が良い。

「い、いやでも悪乱が単純に紅魔館に来る頻度が下がっただけかも……ほら友達増えたって喜んでたし」

そう言い聞かせようとしているが、全くパチュリーは冷静じゃなかった。
なんたってこの仮説が意味のないことなのをパチュリーは知っているからだ。

「パチェ?どうかしたの?」

「レミィ?め、珍しいわねここに来るなんて……」

そうこの仮説をレミリアが打ち砕いてしまっているのだ。
しかも完膚なきまでに。

「まぁ珍しく悪乱が来てないしね。暇なのよ」

この発言である。
珍しく悪乱が来ていない。
そうつまり……悪乱はかなりの確立で紅魔館を訪れているのだ。

「レミィ……悪乱は最近どれくらいの頻度で来る?」

「ん?そうね……大体2、3日に一回くらいかしら……今回は珍しく5日くらい来ないけど」

パチュリーの所に悪乱が来るのは最近は一週間に一度くらいである。
しかもそれも大体魔理沙やアリスと一緒だ。

「…………」

「どうかしたのパチェ?……ダメねこれは」

完全に呆然としてしまったパチュリーを見てため息をつくレミリア。
理由は良くわからないが、とりあえず放っておこうと考えそのまま立ち去っていった……。





















「ねぇねぇアリス、魔理沙!図書館行こう!」

「また?たまには一人で行ったら?それか魔理沙は置いていきなさい」

「酷い言い方だぜ」

「だって魔理沙と行くと必ず侵入者扱い受けるじゃない」

「間違ってないよー魔理沙はお客様じゃないんだもん」

「別に良いぜ。どうせ私は本を借りてくだけだからな!」

「あっ!魔理沙先に行かないでよー!」

「あ、悪乱!?もう……仕方ないわね……私も行くわよ」

結局の所悪乱は別にパチュリーの所に来るのをやめたわけではなかった。
ただみんなと一緒に行きたい……そう考えただけだったのだ。
パチュリーがそれに気付くのに随分と時間がかかったとか……。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mutukiakura.blog101.fc2.com/tb.php/40-13bc1db5