FC2ブログ

また体調悪いよーw

ってことでゲホゲホやってる阿呆でございます。

ちくしょう、今年の風邪はなかなかにしてしつこいぜ。

でも今日はSSありますよー……バカなのだけどw

ネタは珍しいあの人です。





















「えーと……あなたが無月悪乱さんですか?」

「ん?うん……えっと山の上の巫女さん?」

「はい東風谷早苗です。外の世界にも詳しい方と聞いたので……」

「うん詳しいよ早苗。何か聞きたいことがあるのー?」

「それが私よりも外の世界にも詳しい人が必要で……ついて来てくれますか?」

「えーでも」

「お願いです。神奈子様がどうしても連れてきてくれと……」

「んーじゃあ俺の言うこと聞いてくれたら良いよ♪」

「え?言う……ことですか?(何を言われるんだろう……でも神奈子様に連れてきて欲しいって言われてるし……)」

「言うこと聞いてくれないならレミリアの所に遊びに行っちゃうもーん」

「あ……わ、わかりました!それで何をすれば……」

「えへへ~お願いがあるんだ♪」

「お願い……」

「(少年が言うレベルではないこと)をして♪」

「えぇ!?ほ、本気ですか……?」

「これがダメなら(子供の前では言ってはいけないこと)でも良いよ♪」

「お、同じです……(赤)」

「してくれないならいーよだ。咲夜なら頼めばしてくれるし」












「ハクション!」

「あれ?咲夜さん珍しいですね。風邪ですか?気をつけてくださいね」

(昨日の悪乱ので体冷やしちゃったかしら……でも逆に暖まったんだし……)

「咲夜さん顔赤いですよ?熱でも……」

「ないから美鈴は仕事に戻りなさい」

「は、はい……(うぅなんで咲夜さん心配したのにあんなに怖い目を……)」









「わ、わかりました。しますから……今は来てもらえますか?」

「良いよー♪えへへ~あとおんぶ」

「おんぶもですか?わかりました……」

「えへへ~レッツゴー!」

(神奈子様……幻想卿の子供は色々進んでるようです……)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mutukiakura.blog101.fc2.com/tb.php/23-c1dcfb2c