スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした掘り出し物

昔のフォルダ漁ってたらこんなん出てきました。

まぁ折角なんで軽く書き直して、公開。
続き書くつもりないけど(ぁ

どんなのかは追記から。












眠るトラブルメーカー ○○

幻想郷に流れ込んできた外の人間。
だが外の人間とは思えないほどの変わり者。
趣味は読書と思考、そして睡眠とどこか霖之助と似通った性格をしているが、基本的にとにかくぼぅとしているため、寝ているのか起きているのか判別が付き辛い。
思考している間に寝てしまう等、霊夢並のフリーダム人間。
実は道具を集めてしまう程度の能力を持っており、無意識にそれを発動させている。
ただ制御は完全に不能なため、曰くつきの怪しい道具を大量に集めてしまっている。
霖之助を含め、本人すらも能力に気付いておらず香霖堂が日々混乱に巻き込まれている。

香霖堂店主 森近霖之助

知る人ぞ知る香霖堂店主。
外の世界に流れ込んできた道具を取り扱う店でありながらも、実態は紅白巫女や黒白魔法使いの溜まり場。
現在はひょんとしたことから保護した○○と暮らしている。
彼が来てから道具の入りが良く、感謝はしているものの、その度起こるいざこざには勘弁して欲しいと思っている。






「…………」

「…………」

静かな静かな店内。
ここ幻想郷においては随分と珍しい世界であった。
しかしそれも無理ないだろう。
元より僕、森近霖之助もそこにいる○○も口数の多い方ではない。
霊夢や魔理沙が来なければこんなものだろう。

「……ぐぅ」

……どうやら○○の方は寝ていたようだな。
本を読んでいた体勢のまま寝るとは……相変わらず器用だ。
しかしいつも思うが、あのまま寝ていては逆に疲れないのだろうか?

「まぁ……良いか」

いつもああなのだから特に問題は無いのだろう。
むしろ今はもっと考えなければならないことがある。
最近の商品の搬入具合と騒動の起こる確率だ。
○○を保護してからというものとにかく良い物を拾うようになった。
だが、それに呼応するように騒動の起こる率も上がっているのだ。

「本当に色々あったな……」

ここ最近あった騒動。
その記憶へと僕は潜っていった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mutukiakura.blog101.fc2.com/tb.php/229-491e96b0

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。