FC2ブログ

久しぶりです(三回目?)

前回違うの書くよ!とか言ってた割りに全く書いておりません(ぁ

んで一ヶ月何もないのもなんだなぁってことで、今回キャラ解説っぽいの?を作ってみました。

今回は我がサイトの主人公に当たる男連中です。
誰にも言ってないお蔵入りにキャラとかもいるんでww

今度は女性キャラ編とか色々作るかも。
自分的にも一度まとめた方が色々やりやすいしね。

ではでは続きからどぞー。










名:アクラ・ノームーン(ロキ・ノームーン)

知る人ぞ知る作者本来の主人公。
人間だったり淫魔だったりと色々と設定の変わる男であるが、基本的に女好きなのは変わらない。
最近は幼児化が進み、ヘタレ属性がついた。
女好きではあるがヘタレのため、恋が実らない三枚目としての役所も少なくないダメダメボーイ。
しかしその熱烈アタックを受けて惚れる子も少なくはないのだが、本人がド鈍感のため全く気付かない難儀な人でもある。
最近は全く出番がないが、作者の脳内主人公であることには相変わらず、彼の物語自体はまだまだ続いている。

名:執事○○

イチャスレにて投稿した際の初東方系主人公となった方。
一言で言えば某執事漫画の主人公をかなり黒くした感じなのだが、吸血鬼になったり色々あったりで当初とかなり性格が変わった。
設定初期段階ではもう少しヘタレだったはずなのだが、いつの間にか心まで真っ黒な方に仕上がりました。
霖之助を弄ったり、主を弄ったりと高い弄り属性のため現在最も使いやすいキャラの一人である。
アクラは天然のドSであったが、こちらは狙ってのドSのためかなり黒い。
エロゲとかにしたら、かなり使い安い奴であろう。
最近は若干出番が減ってきたが、作者本人が一番楽しく書いてるキャラであるため、ネタは尽きない。
その内紅魔館ハーレムとか作るかもしれない。
ちなみにギウラさんに絵を書いて貰ったり、みむさんや蛇さんにも絵を書いて貰ったという素晴らしい経験がある。
バナーにもなってることから、ある意味このサイトの看板キャラ。

名:妖怪●●

昔イチャスレに投稿した時の主人公その2。
●●という名前は元々執事○○と同居の世界に存在したからが理由。他に理由なんてない方。
微妙に出来ない家事掃除、荒っぽくはないんだがどこか素直になり切れない口調。
どれを取っても普通に主人公っぽいこと間違いなしなのだが、それ故に作者には書き辛い一人。
元々原案段階ではかなり酷い見た目扱いだったのだが、結局普通の見た目になった。
更に言えばエピソードも魔理沙編、萃香編、藍編と色々あったのだが、結局霊夢一筋になった。
なぜかって?
そりゃ使い辛いからに決まっt

名:ウサギ○○

前者二人が同じ世界なら、こちらだけ違う世界の主人公。
体格の良いウサ耳男という誰が得をするのか分からない見た目だが、蛇の人への受けは良かった。
荒っぽい口調や素直になり切れない口調から妖怪●●と似ているともいえるが、一人でも生きれる強い子。
というかあの見た目で普通に過ごせる彼は凄い。
慧音、てゐ、鈴仙、永琳、輝夜と永夜抄のキャラほとんどにフラグを立てているが、現在続きを書くつもりはない。
蛇の人に昔絵を書いてもらったが、Cドラ壊滅により消滅してしまった。
かなり残念だ。

名:神に愛されし○○

Cドライブ壊滅事件にて消滅した幻の主人公の一人。
妖怪●●が微妙にツンデレ系主人公なら、彼は正統派主人公タイプ。
あの貧乏神社にお賽銭を投げ込む変人。
神様とかを本気で信じてるタイプの人であるが故に、早苗、神奈子、諏訪子を始めとした洩矢一家や、映姫様などとの絡みがあったが、全ては消滅した。
今頃修復させるつもりもなく、このまま自然消滅が有力である。

名:司書○○

Cドライブ壊滅事件にて消滅した幻の主人公その2。
パチュリーが好きなのにメインの話しがないのは何故、とか自分で疑問に思ったため作られた存在。
男版パチュリー、若干行動的な霖之助、色々言い方はあるがようは引き篭もり。
来た人間にはそれなりにフレンドリーに接するが、自分からは全く行かない引き篭もり体質。
今でも携帯の方に簡単なプロットは残っているが、続きの書き方を忘れたためお蔵入りにありそうである。

名:魔界○○

原案だけならウサギ○○よりも前にいた主人公。
多分今まで書いた主人公の中で、性格設定やキャラ設定に一番苦労した方。
義妹限定の苛めっ子、もう一人のスキマ妖怪。
割と性格は良いが黒い執事○○と違って単純に性格が悪い。
主人公として決して好かれるタイプではないが、作者的にはお気に入りの一人。
裏設定で魔界の頃からかなり女と付き合っていたというのがあったが、本編には結局生かされなかった。
ただしまだまだ番外編の書ける、我がサイトの主戦力である。

名:鬼○○

少し前から書いている新たな主人公、但し現在停滞気味。
その名前の通りヒロインは萃香だが、むしろ萃香以外は決して作れない方。
妖怪とウサギを足して二で割ったような性格、口調だが違いが分かり辛い。
故に書き分けをするのも大変で現在はその作業が面倒で止まっている。

名:森近霖之助

オリジナルキャラの蔓延る我がサイト内にて唯一の原作アリ主人公キャラ。
そして同時にみんなのヒロイン(?)。
男でありながらもみんなに愛され、特に小野さんに可愛がられている幸せもの。
我がサイトでも執事に可愛がられてり、お得意の朴念仁っぷりを発揮するなど大活躍。
霖之助を変態扱いしない、そして霖之助は小野さんの嫁です。多分。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mutukiakura.blog101.fc2.com/tb.php/187-e066dc14